田舎暮らしの「歩く」「自転車」「原付」

最近、やっとクラウドファンディング公開まで漕ぎ付けることができたので、少しまた心が落ち着いてきました。春から悶々と考えていたクラウドファンディング計画、たくさん試行錯誤して、ものすごい時間を投入して準備してきてここまで来れたのは本当に嬉しい気持ちでいっぱいです。

まだ19日間あるし、今日は3種類追加リターンの申請もしたので、引き続きいろんな人に見てもらえるように、そして見てくれた人の心を動かせるように、想いをまっすぐ、がんばりたいと思っています!

 

さて毎度前置きが長くなりがちなのですが、田舎暮らしの「歩く」「自転車」「原付」について!

子どもの送迎を徒歩や自転車でやる余裕が復活してきたのであります!

田舎暮らしの人はよくわかると思うのですが、田舎暮らしは大抵車に依存しております。公共交通機関が発達していない→車必須、というのがその背景なのですが、車=とても楽で便利、なので、街中だと余裕で歩く距離も車をついつい使ってしまうんですね。田舎暮らしの人の方が運動不足という話もちょくちょく見聞きします。都会の人は駅までの道や乗り換えなどで結構歩く機会が多いんですよね。

で、しかも車はガソリンも喰うし、私の生活の美学「エコロジー&エコノミー」にも反します。
(「ズボラ系合理主義&ケチ」とも言う)

そういうわけで、健康の為にもなるべく体は動かしたい!というわけで、送迎は片道20分、自転車か徒歩が理想なのです。原付については、ガソリンは喰うけど燃費が良い=エコノミー。というわけで、そこそこ近くの一人外出は原付を使っていくこともまた積極的に取り入れていこうと思っています。

春の引っ越して来てすぐの頃は、そういう気持ちで結構やってたのですが、腰痛を発症してそれどころじゃなかったりして、夏も色々と力尽きていたので、久しぶりの復活です。

後は料理が復活していくと、糸島に来る前までにやっていた、パンを焼く習慣が復活するところまで精神力を持っていけるかもしれません….。

 

先日息子の誕生日があって、合理主義的視点からプレゼントはトランポリンになりました。そう、私もバリバリ跳んでいます。どうやら大人的にもよい運動ツールみたいで。私子どもの頃トランポリン大好きだったし!なかなか疲れるけど、ビリーズブートキャンプにハマって体重を増やした経験のある私には良い感じでマッスルポジティブになれそうです!!!☆彡

クラウドファンディングも引き続き、よろしくお願いします!!
もっとクラウドファンディングに関係すること書こうか…..と今更思いました。。
https://camp-fire.jp/projects/view/37158